ESRマグネシアは、軽さと乗り味に秀でたミニベロ・折り畳み自転車ブランドです。

  1. HMR711

HMR

グッドスマイルレーシングESRマグネシア
初音ミクレーシングミク

「初音ミク レーシングVer.」について
モータースポーツを応援するために誕生した、レースバージョンの「初音ミク」です。 2010年より「初音ミク GTプロジェクト」の専用キャラクターとして活躍して
います。 正式名称は「初音ミク レーシングVer.」、通称「レーシングミク」。
毎年異なるクリエイター によって描かれ、プロジェクトのシンボルとなって
います。 9代目となる「初音ミク レーシング 2018Ver.」は、投稿コラボ
サイトpiapro(ピアプロ)の公募で採用された kome100氏によるデザインを、
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」や 「エロマンガ先生」のイラストを手がけるかんざきひろ氏が描きました。 また、 レーシングミクを始めプロジェクト全体のアートディレクションは、コヤマシゲト氏が担当 しています。

HMR711

国内最高峰の自動車レースであるSUPER GT2017 GT300クラスでチャンピオンを獲得した『グッドスマイル 初音ミク AMG』を忠実に再現した
フレームデザイン、ブルーグリーン・白・黒をベースカラーとして星型のグラデーションによるダイナミックな色の変化を演出。
フレームにはA6069を採用し特性を生かしたバテット・ダブルバテットを各所に使用し最薄部で0.85mmとしながらもENスタンダードをクリア
する耐久性も確保しました。デザイン・性能共に妥協を許さない本気のロードバイク『HMR711』が待望の誕生。

グッドスマイル初音ミクAMGをイメージしたフレームデザイン

HMR711

国内最高峰の自動車レースであるSUPER GT2018.そのレースに参戦中の『グッドスマイル初音ミクAMG』 のイメージをフレームデザイン。ブルーグリーン・白・黒をベースとして星型のグラデーションによるダイナミッ クな色の変化を演出。LOGO一つ一つをアートワークと捉えて静止時だけでなく走行中のアピール度も考慮し 大きさや配置位置にもこだわり存在感を引き出しました。
ダウンチューブ右側にはチャンピオンを獲得した年の エンブレムを配するなど細部に対する演出にもこだわり仕上げました。
HMR2018Ver.にはシートチューブに 『初音ミク』、
『初音ミク レーシングVer.』のLOGOが配置されています。
HMR711


拘ったフレームテクノロジー

ステアリングコラムにアッパー1-1/8(φ28.6mm)、ロアー1.5 (φ39.8mm)を採用したテーパードインテグラルヘッド でコラム剛性を上げたカーボンフォークを採用しコーナーリング性能を劇的に向上させました。またフォーク オフセットはXS・Sサイズは52mm、M・Lサイズで45mmとしヘッドアングルとオフセットを最適化してトレール値を 最適と言われる57mmに対し、全てのサイズで±4mm以内(54~61mm)を実現。ハンドリングを重視した設計が 特徴です。
また、ボトムブラケットにはプレスフィットBB(BB86)を採用。BB幅の拡大ベアリング径の大径化により剛性の向上 と軽量化を果たしております。

HMR711

オリジナル設計のチュービングパイプ

設計・試作段階からFEM解析及びサーボパルサーによる測定を繰り返し各チューブをオリジナル設計。 ダウンチューブには大径の多角形パイプを採用。
シートチューブのBB付近はテーパー加工が施され XSサイズではほぼ円断面ですが大きなサイズになるに従い楕円断面になり、BB部の変位を調整して サイズ別に剛性をコントロールいたしました。このほかシートステイには振動吸収性を高めるつぶし加工 を施したり扁平なトップチューブ形状など全てがオリジナルなフレーム設計です。
A6069の特性を活かし各所にバテッド・ダブルバテッドを採用し最薄部0.85mm。ENスタンダード試験も クリアする耐久性を確保しました。

Detail

HMR711カーボンフォーク

カーボンフォークはユニダイレクション
剥き出しのレーシーなデザイン。

HMR711ハンドル・ステム

ハンドル・ステムはFSA製、エンボス加工のバーテープからエンドキャップまで徹底的にこだわった仕様となっています。コラムスペーサーにもアクセントにピンクを入れました。

HMR711サドル

デザイン・軽さ・乗り心地の全てに拘った
特別なサドルです。

HMR700

ダウンチューブにはチャンピオン獲得の年の王冠マークが輝きます。

コンポーネント・ブレーキ

コンポーネント・ブレーキには全て
SHIMANO製を採用しました。
SHIMANO Ultegra(R8000)11speed

HMR700

SHIMANO 105(5800)11speed

SHIMANO

SHIMANO Tiagra(4700)10speed

GOODSMILE RACING

ヘッドチューブにはGOODSMILE RACING
のヘッドバッチが輝きます。

Spec

フレーム

フレームキット
価格158,000円
付属品:ヘッドセット、シートバンド、リブレーサブルエンド

  ULTEGRA部品キット
2x11s仕様 内訳
105部品キット
2x11s仕様 内訳
TIAGRA部品キット
2x10s仕様 内訳
ドロップハンドル FSA XS:380 S・M:400 L:420 
φ31.8 ブラック
FSA XS:380 S・M:400 L:420 
φ31.8 ブラック
FSA XS:380 S・M:400 L:420 
φ31.8 ブラック
ステム FSA -6°XS:80 S・M:100 L:120 
φ31.8 ブラック
FSA -6°XS:80 S・M:100 L:120 
φ31.8 ブラック
FSA -6°XS:80 S・M:100 L:120 
φ31.8 ブラック
サドル オリジナルデザイン オリジナルデザイン オリジナルデザイン
シートポスト MEKKEM POC21 (カーボン)φ27.2x300L JD (アルミ)φ27.2x300L
ブラック
PRO MAX φ27.2x300L
ブラック
バーテープ ESRオリジナルGSR
コラボレートバーテープ グリーン
ESRオリジナルGSR
コラボレートバーテープ グリーン
ESRオリジナルGSR
コラボレートバーテープ グリーン
STIレバー SHIMANO ULTEGRA 2x11s SHIMANO 105 2x11s
ブラック
SHIMANO TIAGRA 2x10s
フロントディレーラー SHIMANO ULTEGRA 直付 SHIMANO 105 直付
ブラック
SHIMANO TIAGRA 直付
リヤディレーラー SHIMANO ULTEGRA ショートゲージ 11s SHIMANO 105 ショートゲージ
11s ブラック
SHIMANO TIAGRA ショートゲージ 10s
ブレーキ前後 SHIMANO ULTEGRA キャリパー SHIMANO 105 キャリパー
ブラック
SHIMANO TIAGRA キャリパー
クランクセット SHIMANO ULTEGRA 50Tx34T
XS:165mm S・M・L:170mm
SHIMANO 105 50Tx34T
XS:165mm S・M・L:170mm
ブラック
SHIMANO TIAGRA 50Tx34T
XS:165mm S・M・L:170mm
ボトムブラケット SHIMANO SM-BB72-41B
プレスフィット
SHIMANO SM-BB72-41B
プレスフィット
SHIMANO SM-BB72-41B
プレスフィット
カセットスプロケット SHIMANO ULTEGRA 11T-28T 11s SHIMANO 105 11T-28T 11s SHIMANO TIAGRA 12T-28T 10s
チェーン SHIMANO CN-HG701 KMC X11EL KMC X10EL
ホイール ALEXRIMS ALX473
ブラック
ALEXRIMS ALX440
ブラック
ALEXRIMS ALX440
ブラック
タイヤ DOLOMITES 700x23C DOLOMITES 700x23C DOLOMITES 700x25C

Geometry


geometry

Goods

ボトルケージ

ボトルケージTYPE-1

HMRにマッチするように作られたボトルケージです。カーボンとポリカーボーネイト製で重量は35g
価格は3,500円(税抜)

サドルTYPE-4

サドルTYPE-4

スポーツ製と乗り心地の両立を考えたサドルです。表面のデザインはもちろん、裏面にもカラーを施したこだわりのサドルです。 クロモリ中空レール採用で256g
価格は7,000円(税別)

サドルTYPE-3

サドルTYPE-3

TYPE-1よりクッション性を高めたレーシングサドルです。 モザイク調のデザインを施しました。クロモリ中空レール採用で246g
価格は5,000円(税抜)

サドルTYPE-1

サドルTYPE-1

軽さにこだわったレーシングサドルです。クロモリ中空レール採用で235g
価格4,000円(税抜)

バーテープ

バーテープ

握り心地を考えたEVA2.4mm厚のバーテープです。表面には『GOODSMILE RACING』のエンボス加工を施し、エンドキャップやフィニッシュテープにもこだわりました。 カラーは全6色(グリーン・ピンク・ブルー・イエロー・ブラック・ホワイト)
価格2,300円(税抜)

マグネットヘッドキャップ

マグネットヘッドキャップ

ハンドル周りを鮮やかに演出するヘッドキャップです。固定した土台にマグネットで固定します。自転車のカラーや気分によって色が変えられます。レッド・ブラック・グリーンが1セットです。
価格2,500円(税抜)

ヘルメット

ヘルメット

歴代のHMR全てにマッチするようにデザインされたヘルメットです。ヘルメットは、信頼の『OGK KABUTO製』です。サイズはM/L、XL/XXLの2サイズ展開です。
価格13,500円(税抜)

ホイールバッグ

ホイールバッグ

RACING Miku 2017verを前面にプリントした700C用ホイールバッグです。700C用のホイールを2本収納可能です。内部スプロケットが当たる部分には補強を施し、クイックレバー用のポケットも付いています。
価格10,000円(税抜)

サドルバッグ

サドルバッグ

HMRにマッチするデザインで使い勝手の良いMサイズのサドルバッグです。固定方法はベロクロストラップ方式です。
価格3,500円(税抜)

ツールバッグ

ツールバッグ

HMRにマッチするデザインを施したツールバッグです。サイズは15.2cm×11.5cmで一般的なサイクルジャージの背面ポケットに入るサイズでちょっとした小物入れにも使用できます。
価格3,000円(税抜)

ボトルケージTYPE-2

ボトルケージTYPE-2 LH

HMRにマッチするように作られたフルカーボン製ボトルケージ。用途にあわせ、右用・左用をご用意しました。重量は16gと超軽量に仕上がっています。
価格5,000円(税抜)

ボトルケージTYPE-2

ボトルケージTYPE-2 RH

HMRにマッチするように作られたフルカーボン製ボトルケージ。用途にあわせ、右用・左用をご用意しました。重量は16gと超軽量に仕上がっています。
価格5,000円(税抜)

ボトルケージTYPE-3

ボトルケージTYPE-3

HMRにマッチするように作られたフルカーボン製ボトルケージ。従来製品を使い慣れた方にお勧めな製品となります。実測18g(取り付けネジを除く)と超軽量なボトルケージです。
価格5,000円(税抜)

ワーヤーロック

ワーヤーロック

HMRにマッチするデザインのワイヤー式ロックです。盗難に遭いづらいチューブラーキーを採用。前後輪両方共にワイヤーをかけられる余裕の1800mmです。キー3個付属。
価格2,800円(税抜)

ディスプレイスタンド

ディスプレイスタンド

HMRをオシャレに収納する為のディスプレイスタンドです。粉体塗装を施していますので自転車、床面などに傷が付きづらい仕様です。※ディスクブレーキ車はローターに干渉する為、ご使用いただけません。
価格3,800円(税抜)


取扱い店舗はこちら

「初音ミク GTプロジェクト」について(2018年度版)


「初音ミク GTプロジェクト」は“ファンと共に走るレーシングチーム”をコンセプトに掲げるモータースポーツプロジェクトです。
グッドスマイルレーシングが中心となり、2008年から日本国内最高峰の自動車レース「SUPER GT」のGT300クラスに参戦を 続けています。
トレードマークは「初音ミク レーシングVer.」をあしらったデザインのマシンです。抜群の注目度・話題性だけでなく、多くの優勝経験を持ち、2011年、 2014年、更に昨年2017年の3度に渡ってシリーズチャンピオンに輝きました。今やSUPER GTを代表するチームの一つに数えられ、名実共にトップチームの仲間入りを 果たしました。
今季の参戦マシンは3シーズン目となるMercedes-AMG GT3。
チャンピオンマシンにのみ許されるゼッケン「0」をまとい、GT300クラスでは前人未到であるシリーズタイトル連覇を狙います。
そしてプロジェクト最大の特徴は、ファン一人一人が直接チームを支える個人スポンサー制度です。毎年世界中の多くの個人スポンサーの力に支えられてシリーズを戦っているのです。
チーム自らがレースの模様をネットを介してリアルタイムに発信したり、レースの前後にインターネットで生放送を行なったり、優勝時にはファン参加型の祝勝会や忘年会を開催するなど、 モータースポーツ業界ではユニークと言える独自のコミュニケーション展開も、多くのファンを惹き付ける要因となっています。
http://goodsmileracing.com/


「初音ミク」とは?


クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。
大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。
「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。
http://piapro.net/

企画:株式会社グッドスマイルカンパニー 企画協力:孤塚自転車工房 製造発売:株式会社ESR

グッドスマイルレーシングESRマグネシア
ページの先頭へ